ハラル・ジャパン協会 TOP >  ハラルニュース >  外国人留学生20万人超え ー人材ビジネス含め、日本式教育も普及するか?ー

外国人留学生20万人超え
ー人材ビジネス含め、日本式教育も普及するか?ー

外国人留学生が20万を超えました。
中国が94000人で留学生の半分は中国です。
ベトナムが39000人、ネパール人も16000人と急増していますが、中国には及びません。

イスラム圏からの留学生はまだまだ少ないですが、10000人以上はいるようです。

主に、
インドネシア3600人、マレーシア2600人、バングラデシュ1500人、
サウジアラビア600人、ウズベキスタン500人、アフガニスタン300人など
イスラム圏からも留学に意外に来ています。

今後の、イスラム圏からの留学生の為に、
学食やお祈りスペース、そしてイスラム教の正しい理解が必要です。

偏見なく大学など教育機関が対応できるかが、日本式教育の普及にも繋がると信じています。

また就職してもらう為に、社食や社員寮の整備と
総務・人事含めた社内のイスラム教徒の正しい理解が必要です。

数字データ:独立行政法人日本学生支援機構(通称:JASSO)調べ
http://www.jasso.go.jp/index.html


img_4081 img_4644




分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © Japan Halal Business Association. All Rights Reserved.