ハラル・ジャパン協会 TOP >  ハラルニュース >  ハラル・ジャパン協会の設立

ハラル・ジャパン協会の設立

2012年10月1日、一般社団法人ハラル・ジャパン協会の登記手続きが完了し、正式に一般社団法人として設立いたしました。

グローバル化の進む現在においても、日本では「イスラム」についてはまだ十分には理解されていないようです。ところが、インドネシアやマレーシアに代表されるイスラム諸国は人口と経済が急拡大しており、良好なビジネス環境も構築されつつあります。「世界人口のおよそ1/4を占める19億人を有する巨大なイスラム市場でビジネスをする上では、イスラム教を正しく理解することは、必要不可欠と言えます。

 イスラム教は戒律として、口にするものに制限があり、口にしていいものを「ハラル」(日本読みでハラールとも言います)と呼んでいます。そしてハラルは食だけではなく化粧品や金融まで生活すべてに当てはまる概念なのです。当協会は、ハラルに関する国内外の最新情報を提供することにより、ハラルへの正しい理解を促し、協会会員のハラルを活用したビジネスチャンス獲得につなげるために設立しました。これにより、協会会員や日本経済全体の活性化につながることを願います。

分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © Japan Halal Business Association. All Rights Reserved.