ハラル・ジャパン協会 TOP >  ハラルニュース >  東京・赤坂にて本格派ハラル認証レストラン 「東京ハラルレストラン」12月19日グランドオープン!

東京・赤坂にて本格派ハラル認証レストラン 「東京ハラルレストラン」12月19日グランドオープン!

東京ハラルレストラン1

12月19日(金)、ASlink(アスリンク)株式会社(本社:東京都中央区銀座 代表取締役:モハマド・シャーミン)は東京・赤坂に完全ハラル認証レストラン「東京ハラルレストラン」第一号店をグランドオープンしたことを発表し、店舗にてメディア内覧会を実施しました。




東京ハラルレストラン2

バングラデシュ出身であるシャーミン氏はこれまでの経験を踏まえ、「日本国内で、中東やアセアン諸国の方々も安心して食べられる食を提供したい」という思いから、イスラム教で「許されたもの」を意味する「ハラル」認証の取得を決意したといいます。
取得には「酒類の提供をしないこと」「ハラル専用のキッチンを常備」「食品はハラルのみ」「ムスリムの従業員を有すること」等のさまざまな条件をクリアする必要があります。認証団体は和牛のドバイ方面輸出などの実績がある宗教法人日本イスラーム文化センター(本部:東京都豊島区南大塚 代表:アキール会長)が担当しています。



tokyohalalrestaurant_4

通常、和食にはみりんなどを多用しますが、ムスリム向けにはこうした調味料が使えないため、代わりに砂糖やハチミツを使用するなどして味わいが変わらないような食材や調理法の工夫がされています。実際に試食したメディア関係者からも「おいしい」「和食として全く問題なく通用する」という声が多く上がっていました。
内覧会では、日本初となる「完全ハラルおせち三段重」(税込30,000円)もお披露目され、自家製テリーヌやローストビーフなどの一の重(洋風)、黒豆やこんぶ巻きの詰まった二の重(和風)、牛ほほ肉のスパイシー煮込みやスパイシーチキンの三の重(インド風)の豪華なハラルおせちも注目を集めました。
こちらは日本滞在中のムスリムが日本のお正月を楽しめるようにという配慮から要望が寄せられたものですが、趣きの異なる多文化のおせちとして日本人も楽しめるものといえるでしょう。(※注文はすでに終了)



また現在「オープニングキャンペーン」として、「ハラル若鶏のローストプレートランチ」などのランチメニューがすべて500円も開催中です。(ランチライム限定・12月末まで)

tokyohalalrestaurant_3



今後は日本在住のイスラム教徒及び日本国内旅行者向け、また企業や大使館など接待やパーティー需要も見込んでいます。
また同社では、レストランのオープンに先駆けてハラル弁当やケータリング事業を行う「東京ハラルデリ」も10月より開始しており、こちらはホテルや病院などからすでに注文が寄せられているといいます。同社取締役の江口明宏氏は「ハラルがもっと当たり前になるようにしたい」と今後にかける思いを明かしました。

ASlink(アスリンク)株式会社はレストラン事業のほか、中近東・バングラデシュ等との商社業務を行っています。日本国内のハラル認証取得品を現地に輸出していることから東京ハラルレストランにはこうした製品のショールームとしての役割もあり、さまざまなハラル認証取得製品が並びます。お茶、海苔、調味料、加工食品などの製品が一堂に並ぶさまはまさに壮観。レストラン事業とともに、同社のさらなる発展がいっそう期待されます。


tokyohalalrestaurant_6



●東京ハラルレストラン
住所:東京都港区赤坂2‐13‐8赤坂ロイヤルプラザB1F
     東京メトロ「赤坂」駅 2番出口徒歩2分
TEL:03-6459-1721
営業時間:LUNCH  11:30-14:00(L.O.13:30)
       DINNER 17:00-23:00(L.O.22:00)
  休業日:土日祝(貸切は営業)
  席数:30席(着席時)
  http://aslink.tokyo/restaurant

●東京ハラルデリ
http://halal-delivery.tokyo/
TEL:03-6459-1721

□ 取材に関するお申込・お問合せ先
一般社団法人ハラル・ジャパン協会 担当/佐久間・水野 
TEL:03-4540-7564  FAX:03-5950-0698

分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © Japan Halal Business Association. All Rights Reserved.