ハラル・ジャパン協会 TOP >  ハラルニュース >  ムスリム対応ホテル・レストランの案内サイト「JAPAN MUSLIM GUIDEβ版」オープン

ムスリム対応ホテル・レストランの案内サイト「JAPAN MUSLIM GUIDEβ版」オープン

JAPAN MUSLIM GUIDE


 この度ハラル・ジャパン協会では、日本国内でムスリム対応を行っているホテル・レストランの検索サイト「JAPAN MUSLIM GUIDE β版」をオープンいたしました。
URL : http://www.muslim-guide.jp



当サイトを運営する目的は大きく下記2点、
1.訪日ムスリム観光客の日本での観光をより充実したものとする事
2.日本国内のムスリム対応を、世界のムスリムの皆様へ届ける事
となります。


 訪日ムスリム観光客の増加と共に、日本国内企業のムスリム対応への動きは加速しています。当協会も全国各地からお声掛けいただき、セミナーや研修を実施させていただいており、ムスリム対応へ取組むホテル・レストランが増えて来ました。

 当協会セミナーでもよく話させていただいているのですが、インバンドにおけるムスリム対応には「情報開示」がとても重要です。
日本国内のホテル・レストランにおいて、100%完全なハラル対応・ムスリム対応を行うことは非常に困難であり、例えば食事を提供する際に、ハラル専用キッチンを作る事や、ムスリムスタッフを採用する事、お酒の提供を行わない事など、様々なハードルがあります。では、実際に日本に訪れているムスリムの方々が100%完璧なハラル対応を求めているか?というと、もちろん求めてはいます。しかし、非イスラム国である日本において100%のハラル対応が困難である事も理解されています。
そこで必要となるのが「情報開示」です。100%のハラル対応が困難である日本に訪れる上で、ムスリムの方々は各自の宗教に対する考え方・基準の中で、どこまで良しとするのか?の基準を持っています。中には「日本の食べ物は一切食べたくない」という人もいますし、「非イスラム国だから仕方なし」と、ほぼ気にしない人も一部います。各自が各々の基準で判断する事ができる「情報開示」が必要なんです。

 当サイトでは、各所よりヒアリングを行い、ムスリムの方がホテル・レストランへ求める対応を全◯個に分けて項目化。それをアイコン化してJAPAN MUSLIM GUIDEにて表示する事で、各自が判断してホテル・レストランを利用できるようにしました。

アイコン

今回は「β版」の位置付けとして、「東京」「大阪」「京都」「北海道」の4地域よりスタート。今後地域の拡大と共に、ムスリム観光客の方々よりヒアリングを実施し、「情報開示」の精度を高めます。また現状PC版のみとなりますが、スマートフォンの利用率が高い東南アジアからの観光客に対応するため、近日中にスマートフォン対応の実施を予定しております。


掲載希望のホテル・レストラン様は当協会までご連絡ください。
お問い合せはコチラから

JAPAN MUSLIM GUIDE http://www.muslim-guide.jp
担当:ハラル・ジャパン協会 理事 千葉


分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © Japan Halal Business Association. All Rights Reserved.