ハラル・ジャパン協会 TOP >  ハラルニュース >  【満員御礼】ハラール料理教室スタート!富山の味をムスリム対応に

【満員御礼】ハラール料理教室スタート!富山の味をムスリム対応に

富山市の県民共生センターで9月27日に「ベジタリアンとムスリム対応の料理教室及び研修」が開催されました。こちらはハラール(ハラル)の基礎知識の習得と実践的な料理教室で、具体的手法が同時に学べる体験型セミナーです。この日、県内の飲食店や旅館・ホテルなどの宿泊関係者ら約25名が参加しました。参加者のなかには「ハラール」を知らない方や言葉は知っていたが実践は難しそう!という方も多かったようですが、学ぶうちに「なんだこれも、ハラールか」「ムスリムは甘いものが好きなのか」と皆さん納得されて理解も深まったようです。

富山県は美しい景勝地である北アルプス立山連峰を望む富山湾などの観光資源と、その大自然からつくられる豊かな食資源というインバウンドの武器があります。まさに海よし!山よし!野よし!の3拍子揃っているのが富山県です。この武器を最大限に生かした独自の魅力を、行政と企業が協力して発信していくのがポイントになります。ということで富山県の名物である氷見うどんやイチジク、生湯葉などを使用して、ハラールの和食を調理しました。こちらの様子は中日新聞や北日本新聞、富山新聞でも記事にしていただきました。

北日本新聞(9月28日朝刊)

北日本新聞



富山新聞(9月28日朝刊)

富山新聞



重要なのはハラール認証ありきのスタイルではなく、ムスリム及びベジタリアン対応を、無理なく「できることからスタート」することです。こちらのセミナーは富山県の外国人受け入れ環境整備の事業として、ハラル・ジャパン協会が受託しております。


次回は10月12日です。無料でハラールの知識と調理が学べる大変にお得なセミナーです!24名定員なのでお早めにお申込みください。

お申し込みはコチラからどうぞ!

(土岐)

分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © Japan Halal Business Association. All Rights Reserved.