トップページ >  ハラルニュース >  新聞から読むシリーズ 味の素のグローバル戦略商品は・・・

新聞から読むシリーズ 味の素のグローバル戦略商品は・・・

味の素はグローバル企業です。
味の素はもう日本では生産していません、すべて海外です。

image


100年経ってまだまだ世界は広い、更に地域に根差すために今年パキスタンに工場を建設、稼働するといわれています。
もちろんハラル対応です。

そして東京2020オフィシャルパートナーです。

調味料、乾燥スープ、アミノ酸ベース顆粒、冷凍食品この「乾燥スープ」「冷凍食品」の切り口が重要だと思います。
冷凍食品のハラルを制する者はハラルフード業界の売上シェアが取れます。

ガリバーのネスレ、ユニリーバG(イグルー)、東南アジアではインドネシアのインドフード、タイのCPなども虎視眈々とハラル冷凍食品市場を狙っています。



味の素の冷凍食品戦略には注目です。
http://www.ajinomoto.co.jp/index.html

その他日本企業も日本製ハラル応援団のハラル・ジャパン協会としては
頑張ってほしいです。

・ニチレイ http://www.nichirei.co.jp/
・マルハニチロ http://www.food.maruha-nichiro.co.jp/
・テーブルマーク http://www.tablemark.co.jp


分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © JAPAN FOOD BARRIER-FREE ASSOCIATION. All Right Reserved.