トップページ >  ハラルニュース >  喜多方はラーメンと日本酒の街。

喜多方はラーメンと日本酒の街。

地元の若者がチームを作り、輸出、インバウンドに奮闘。
日本の地域活性化モデルかもしれません。

IMG_3391

喜多方市は人口50,000人の小さなな田舎街です。

喜多方ラーメンは、日本三大ラーメンの一つに挙げられ
札幌、博多ラーメンと同格のメジャーです。

また喜多方ラーメン名乗る個店が約100件、朝からラーメン食べ、
地元に愛され、まさにラーメン県です。


そんな街に熱い男登場です。

IMG_3389

喜多方グローバル倶楽部の松崎代表です。

福島県、喜多方市のメーカーであり輸出商社であり、企画会社である。
世界90カ国に輸出しです。

この数字はお隣韓国の辛ラーメンの販売国の実績です。
この喜多方グローバル倶楽部は志が高いです。


まずは戦略商品は喜多方インスタントラーメン、ムスリム対応も検討中です。
菓子屋、製麺メーカー、調味料メーカー、酒、飲料メーカーなどが集まる事業です。

このモデルは地域で必要です。


IMG_3383


文責代表理事、佐久間朋宏

分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © JAPAN FOOD BARRIER-FREE ASSOCIATION. All Right Reserved.