ハラル事業部 TOP >  ハラルニュース >  ロイヤルHDはインバウンド開拓へ京成電鉄と合弁、 ハラル対応も強化!

ロイヤルHDはインバウンド開拓へ京成電鉄と合弁、 ハラル対応も強化!

京成電鉄とロイヤルホールディングス(以 下、RHD)は訪日外国人需要の取り込み強化を図るため、宿泊主体型ホテルを運営します。

aaa

合弁会社「ケイ・アンド・アール・ホテルデベロップメント㈱」
資本金1億円。出資比率は京成51%、RHD

49%。合弁会社のホテル運営は、RHD子会 社でリッチモンドホテルを運営するアールエヌティーホテルズ㈱(RNT)が担います。

ホテル名は「京成リッチモンドホテル○○(地名等)」
第1号は2018年度、東京都門 前仲町に開業予定。以降、首都圏中心に1年 に1ホテルの展開をめざす。 RHDでホテル事業担当の串田覚執行役員 は「京成の不動産開発力に期待している」とし、合弁会社の設立を機に「インバウンド市 場深耕を図る中、訪日客を取りに行く戦術に 磨きをかけたい」とのことです。

同社はホテル開発強化と共に、ハラルミー ルの展開も広げる方針を示しており、都内のリッチモンドホテルで昨年12月から、ロイヤ ルグループの福岡セントラルキッチンで冷凍製造するハラルミールBOX(弁当)
の提供を開始しています。



ロイヤルHD
http://www.royal-holdings.co.jp/ir/backnumber/pdf/press/2016/press_20160325.pdf

京成電鉄
http://www.keisei.co.jp/keisei/ir/index.html

分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © JAPAN FOOD BARRIER-FREE ASSOCIATION. All Right Reserved.