ハラル事業部 TOP >  ハラルニュース >  化粧品の商品開発は二刀流で!

化粧品の商品開発は二刀流で!

750

こんな記事を見ました。

化粧品各社、スポーツ女子に熱視線 落ちにくさPR
http://news.yahoo.co.jp/digest/31385


化粧品も春の新作発売の季節です。
またターゲットをセグメントした商品も数が多くなってきました。

人口減の日本より人口増で若者が多い国
人口ボーナス国への販路を開拓しなくてはいけない。

「人口ボーナス国≒イスラム教徒の国」

イスラム教徒は通常1日5回のお祈りをします。
働いている人なら3回は外出先である事が多いはずです。

お祈りする度にお清めをします。
手足含め、耳・首など決められたところをお水で洗います。

社寺仏閣でお参りする前にお清めするのと基本は同じです。

女性ならではの悩みがあります。
メークアップを落とすことに時間や手間ひまかけ、
なかにはネイルケア溶剤で落とされ、気にされる方も、、、

そこで

★簡単に落ちる化粧品

★落ちにくい化粧品

どちらもニーズがあります。
商品開発してみてはいかがでしょうか?

化粧品・健康食品業界向け ドバイ輸出・進出セミナー開催
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000007565.html



文責:代表理事 佐久間朋宏

分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © JAPAN FOOD BARRIER-FREE ASSOCIATION. All Right Reserved.