トップページ >  ハラルニュース >  1/30「食のバリアフリー緊急対策講座」~ハラル・ベジタリアン・食物アレルギー~開催

1/30「食のバリアフリー緊急対策講座」~ハラル・ベジタリアン・食物アレルギー~開催


ハラル、ベジタリアン、ヴィーガン、食物アレルギーなど、多様化する食の規律や制限への対応が不可欠になっています。
特に、東京オリンピック・パラリンピックの開催が目の前に迫り、全世界からインバウンド(外国人観光客)が急増するにつれて、その緊急度は待ったなしです。
ところが、ハラル認証の取得など、本格的な対応をするには、時間も費用も十分ではありません。そこで、いま重要なのは「食のバリアフリー対策」です。
実は、多くの飲食店のメニューや総菜、加工食品の中でも、ムスリムやベジタリアンなどが食することができるものは少なくありません。
もちろん混入や誤記などがないようにすることは不可欠ですが、ほんの少しの工夫と、お客様が正しく判断できる表記をすることで、それは解決できるのです。
当セミナーでは、そうした基本知識と対策について、専門家がわかりやすく解説します。

 

講座について

2020年1月30日(木) 13:30~15:30(13:20受付開始)
アットビジネスセンター渋谷駅東口 403会議室
東京都渋谷区渋谷2-22-8名取ビル4階 渋谷駅(東口)渋谷ヒカリエから徒歩1~2分

① 多様化する食の規律について
ハラル、ベジタリアン、ヴィーガン、コーシャ、食物アレルギー
② すぐにでもできる食のバリアフリー対策
外国人に理解されない!メニューや商品名
間違いだらけの表記内容を正そう
「食のバリアフリー実施店」で集客に結び付けよう
③ 外国人が好むメニューとは  
すぐに売上増につながる人気料理と、ノウハウ

[個別相談・アドバイス]
個別相談会(当協会事務所)を2月に開催します。
本研修参加者から先着順に受付開始しますので当日ご予約下さい(日程相談可)

[講師]
田中 章雄 株式会社ブランド総合研究所 代表取締役
一般社団法人日本フードバリアフリー協会 代表理事
1959年生まれ。東京工業大学理学部卒。地域ブランドの提唱者および第一人者。
全国の地域活性化としてインバウンド対応や食の多様性における食のバリアフリーの推進・普及を図る。
日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」などTV出演多数。

[対象]食品メーカー、飲食店、ホテル、銀行、行政、関連団体等、食のバリアフリーに興味・関心がある方
[参加費]一般会員:無料  メルマガ価格:3,000円(税別)  非会員価格:8,000円(税別)
※お客様都合によるお申込後のキャンセルおよび返金はお受けしておりません。予めご了承ください。
[申し込みフォーム] https://foodbf.jp/basic-course/

 



 

 

分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © JAPAN FOOD BARRIER-FREE ASSOCIATION. All Right Reserved.