トップページ >  ハラルニュース >  「もみじ饅頭」のやまだ屋がハラル認証取得! 9月9日 世界遺産・広島の宮島名物おみやげでメディア記者発表会開催! ~お土産つき~

「もみじ饅頭」のやまだ屋がハラル認証取得! 9月9日 世界遺産・広島の宮島名物おみやげでメディア記者発表会開催!
~お土産つき~

dsc_1687

平成28年8月29日、日本人の誰もが知る広島の銘菓「もみじ饅頭」類製造販売の株式会社やまだ屋(本社:広島県廿日市市 代表取締役:中村靖富満)は、主力工場大野ファクトリーの一部をハラル対応し、もみじ饅頭及び関連菓子商品で、宗教法人日本イスラーム文化センター(本部:東京都豊島区)からハラル認証を取得しました。広島県内のお菓子関連事業者は珍しく、2015年岡山のきびだんごに続き、西日本でも菓子類のハラル対応商品は今後増えそうです。

dsc_1708やまだ屋の中村社長は、「広島・宮島地区は世界遺産が2つもあり、近年は東南アジアのマレーシアからの観光客や、インド人の旅行者等が増えています。まずはお土産として、手軽に買っていただける商品からインバウンドで展開し、地域経済の一助になればと考えてました。ハラル認証の取得にあたっては、ハラルビジネスマーケティング支援の一般社団法人ハラル・ジャパン協会(本部事務局:東京都豊島区 代表理事:佐久間朋宏)での基礎学習から始まり、認証取得サポート、アドバイスを受け、今回のハラル認証取得に至りました。」と経緯を語ります。

9月9日には東京で記者発表を行い、9月19日には地元・広島にて広島大学のムスリム留学生との試食会を実施します。菓子類は各メディア(テレビ・新聞・雑誌・インターネット等)の皆様にお披露目いたします。また、食べ方の提案などもいたします。
dsc_1722

訪日ムスリム観光客、在日ムスリムの方にも安心・安全な美味しいお菓子を試食していただく予定です。今後はさらにラインラップを揃え、冷凍による輸出などにも取り組んでいきたいと考えています。やまだ屋は、もみじ饅頭初のハラル対応商品として販売していきます。

ハラル・ジャパン協会はアセアン、中東などイスラム諸国に輸出・進出・インバウンド対応に特化したサービスを行っています。社員研修、マニュアル作成、ハラル認証サポート、ハラル商品開発、テストマーケティング、人材採用、販路開拓(国内外)、PR、海外ディストリビューター開発、マッチング等のサポートをいたします。現在、会員制で運営し、一般会員150社、情報会員7000社、16000人(2016年6月末現在)に向け、情報配信をしているハラルマーケティング支援団体です。 



■商品・企業に関するお問合せ先
 株式会社やまだ屋 おおのファクトリー 担当/末益 
 工場住所:〒739-0443 広島県廿日市市沖塩屋2-10-5  
 TEL:0829-55-0001  Mail:kensa@momiji-yamadaya.co.jp  
 HP: http://momiji-yamadaya.co.jp/  
 設立:昭和7年10月

■商談・取材に関するお問合せ先  
 一般社団法人ハラル・ジャパン協会 担当/中川・佐久間  
 TEL:03-4540-7564  FAX:050-3730-7549  
 HP: http://www.halal.or.jp/ Mail:info@halal.or.jp






分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © JAPAN FOOD BARRIER-FREE ASSOCIATION. All Right Reserved.