ハラル・ジャパン協会 TOP >  ハラルニュース >  第31回ハラルセミナー&報告会を開催しました

第31回ハラルセミナー&報告会を開催しました

2015年7月24日(金)、『第31回ハラルセミナー&報告会』を開催いたしました。

11800083_842667845780391_7204205282104686698_n

イスラム教徒にとって30日間のラマダンの行が明けた17日、当日行われたハラルビジネス講座参加者と共に見学ツアーを組み、東京ジャーミーに伺ったのですが、モスクは大変な賑わいで館内に入れないほどでした。さらにマレーシア大使館にも伺い、イスラム教徒と共に現場の雰囲気を感じ取ることができました。

今回から、新シリーズ「貿易実務セミナー」が始まります。実際に現場で働く方々から、インバウンド、アウトバウンドにおける生の声をお届けしてまいります。





貿易実務セミナー

貿易に関わる基礎と流れをお話してくださったのは、三井住友海上火災保険株式会社 総合営業第二部 第四課 二村竜司様です。御社は、経済産業省と外務省が立ち上げた「海外展開一貫支援ファストパス制度の支援機関」です。

11745766_842667852447057_1638157435987642251_n

今回は、貿易の特徴からリスクまでを解説いただきました。取引先探し、信用調査、見積もり、契約、輸送、納品、決済の各項目の詳しい解説。さらに取引先が海外の違う国の場合、また取引相手が遠方の場合など、実際に担い手として、どのようなことを注意しなければならないか詳しくご教授いただきました。「輸出入の規制については、特に念入りに確認し、注意してほしい」と二村様はおっしゃいます。

貿易にはどんなリスクが伴うか、という話では、カントリーリスク(非常に危険)に関して、輸出不能、代金回収不能、物流の危険、主にこの3つに危険が伴うといいます。また、輸送中の事故であったり、賠償責任になるような想定事例もあるので、意識を高めることが大切です。対処の仕方として、諸々の保険でカバーできることもありますが、リスクが高いか低いかの判断も必要だと考えられます。そんな時にも、貨物海上保険の必要なのです。運送人から損害の賠償責任が問えるか否か、荷主の負担、貨物保険など、保険におけるリスクの関係性の話はとても興味深かったです。さらには、貨物は無事に届いても、現場で欠損の発覚や怪我をした場合の賠償請求についてのリスクは、裁判にも及ぶとなると、数年のリスクを伴うということです。

アウトバウンドの検討をされている企業様に至っては、取引先が遠方となると、対応にも時間がかかります。些細なことでもやり方を間違えると、リスクが拡大してしまう可能性も踏まえた上で、専門企業に相談することが大切となるでしょう。

【三井住友海上火災保険株式会社HP】http://www.ms-ins.com/




ムスリム対応販促サポートについて

株式会社オズクリエイト 代表取締役 川上兼司様にご登壇いただきました。御社は以前、ドバイで日本企業向けに展示会でバイヤーを紹介するプロジェクトをされていました。

11760206_842667849113724_4902984172199813870_n

昨年、当協会にムスリムに向けた指向性調査で相談していただき、指向性を調査するに時間がかかるアメリカなどに対して、ムスリムは良いものと悪いものが明確であったことから、「ムスリムは集客の軸になる」とお考えになったそうです。正直、皆さんの中にも、集客につながらないと悩んでいらっしゃり、課題となっていることも多いと思います。御社は11月に食品、美容をはじめ、宿泊やショッピングセンターなどの施設など、国内ムスリムのための電子書籍カタログアプリの運用を予定しているようですので、販売商品についてご相談ある方は、ぜひご相談ください。





協会からの報告

11204922_842667862447056_4711292759195874608_n当協会では、ウェブサイト及びメールマガジンなどで、情報を配信させていただいておりますが、7月より会員様に向けて一層の情報提供を心掛け、一部の運用を変更させていただきました。また、ウェブサイトに関しても、秋に向けてリニューアルを行う予定です。今後も皆様のお役に立てるサイトにしていく所存ですのでご期待ください。



8月19日~「シーフードショウ」、8月26日~「外食ビジネスウィーク」、10月7日~「食品開発展」の展示会出展も決定しております。国内では商業展示会の開催は全国で開催されているので、出展検討だけではなく、足を運ぶことで情報収集にも役立ちます。一社でも多くの名刺交換をされることで、様々な角度からのサポートや販売補助のヒントが見つかるかもしれません。ウェブサイトからの情報だけではなく、最新の生の情報を取得できるチャンスとなるでしょう。

講演終了後も、名刺交換が盛んに行われました。専門分野もそれぞれ違う企業が集まることで、情報の交換の幅も広がっています。





次回のハラルセミナー&報告会は、2015年8月25日(火)19時~
ご興味のある企業様、ご参加希望の方は、お早めに申し込みください。
http://www.halal.or.jp/event/ex/



分類から探す


このカテゴリーの記事一覧 最近の投稿 アーカイブ

Copyright © Japan Halal Business Association. All Rights Reserved.